// category 
・ Chelsea編 (19)
・ 未分類 (4)
・ 放浪編 (1)

// the latest 
・ しんだふり
・ 2週間ぶりくらい?
・ 意気揚々
・ 反省会
・ 最終章

// the latest comment
・ よんろくさん
・ よんろくさん
・ 暁 空也
・ 暁 空也
・ よんろくさん

// link
・ FM note
・ FM BootCamp
・ FMJ
・ 今日も虚空に戯言を放つ
~暁の言霊師~


author よんろくさん [write]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |



書き初め

09/10シーズン、チェルシーでリーグ優勝を果たして新しいチームでブログを始める予定でした。



2010年リーグ表

く、くやしい・・・ということで来年こそ優勝して勇退するまでの軌跡を残したいと思います。マンUは12位に沈んでます監督はハビエル・アギーレだったんですがシーズン当初5-3-2を使って迷走、途中から4-4-2にして持ち直したかなと思ったところで解任されてました。

ちなみに

08/09シーズン
08/09年リーグ表

07/08シーズン
07/08年リーグ表

でした。来シーズンこそ栄冠をこの手に!

スポンサーサイト
2008.07.22(Tue) | Chelsea編 | com(0) |



反省点

チェルシーでやるということで金満プレイをやっているのでメンバーはすでに十分です。特に来シーズンに向けての補強ポイントはありません。ちなみに、去年の最大の補強はビジャでした、FWはドログバが衰えてきてちょっと弱いかなくらいだったんですがバレンシアで不満たらたらだったので90億でとってしまいました。

villa.png

大活躍!?と思いきや、ちょくちょく怪我をして大事な試合にはあまりいませんでした。なんか毎シーズン離脱している・・・ちゃんと調べておくんだった。

villa2.png


システムはこの形を使っていました。メンバーはおいおい紹介していこうかな。でも、特に面白みがないんでしないかも・・・

4-4-2.png

中盤をフラットに並べる4-4-2ならばこれで十分対応できます。しかし4-2-3-1(2MCでした)を使ってくるチームがいくつかありまして、そのチームとあたると苦戦させられました。
とにかくサイドを突破されます。チームメンタリティを3メモリほど攻撃的にし、SBに矢印がついてるので当たりまえなんですが。そこで、MCに矢印を引いてみてもほとんど変わりありませんでした。しかし、SBのプレスを弱めにすると上手くいっているような気がするのでこれをベースにリベンジしていきたいと思います。

2008.07.22(Tue) | Chelsea編 | com(0) |



嵐の前に

もちろん今シーズンの目標はこれだ!!

目標

うーん、こんな移籍予算初めてだ。アブラモヴィッチもやるき満々だな。だが、一銭もつかわん。

富裕

ちなみに富裕クラブランキングはこんなかんじでした。バルセロナ・・・
そんなこんなで親善試合、相手にはこだわらず適当に組んでしまいました。弱いチーム段々レベルアップさせたほうがいいんでしょうか?

vs Deprtivo [H] 1 - 0 控え組み中心。相手は結構引いてたのでこんなもんでしょう。
vs Betis [A] 1 - 0 スタメンを中心に。試合感を取り戻せれば何でもいいさ。
vs Sampdora [H] 4 - 1 開幕メンバーを意識。90分に気を抜いたのか一点とられた。
vs リザーブ [H] 7 - 0 前半は控え、後半はスタメン。後半にSBが負傷、全治一ヶ月。バカ!

そういえば2010年ワールドカップは決勝スペイン対イングランドでイングランドが優勝してました。
日本はグループステージをフランス、アイルランド、セネガルの中で1位通過。でも、2ラウンドでチェコに延長戦の末負けてました。119分に日本のCBが退場、120分にロシツキーのゴール。くやしい。
同じくアルゼンチンが2ラウンドで敗退。監督解任されてたので申し込んでみたら見事合格。代表監督は初めてですが、メンバー見てみたらワクワクしてきました。まってろよ日本、ぼこぼこにしてやんからな ^w^

2008.07.23(Wed) | Chelsea編 | com(0) |



開幕戦

今シーズンのタイトル予想はアーセナルが3.00リバプールが3.50でチェルシーは11.00・・・どんまい!こんなの関係ないさ、選手がベストを尽くしてくれれば優勝間違いなし。

そして、迎える開幕戦。アウェイで相手は新規昇格したミドルスブラ。オッズは3.25と2.00。負けるわけにはいかないでしょ。相手の監督がうちの優勝の可能性を否定してくるけどこっちは大人の対応で無視します。

8/14 Middlesbrough vs Chelsea [A] Premiership

さぁ、開幕戦気持ちよく勝って連勝街道をつきすすもうぜ!ということでチームトークはアシマネ任せ。基本はファンのために勝つんだ!で何人か質の高いプレイを期待している!でした。いっつもチームトークはアシマネ任せ、それは違うだろと思うときだけ自分の意見を言います。軽々しく選手と口は利きません。

前半36分スルーパスに反応したVillaがゴール、先制!!相手が・・・ま、まぁまだまだ時間はありますしね。前半はよっぽどじゃない限り動かないのがポリシー。で、そのまま前半終了。

シュートは相手が3、こっちが10、支配率も44%と56%で悪くないこのままで行こう。レッゴー!
・・・52分にコーナーからゴール!相手がね・・・これはやばいと戦術画面を開いているうちに54分に30メートルのロングシュートを決められる。やられた、結局ぼーぜんとしていた56分に1点返しただけでパニックになった監督は何も出来ませんでした・・・

結果発表のコ~ナ~、 1 - 3 でチェルシーの負け。

何も対応できなかった私の責任です、調子にのってました。頭をまるめてきます。宿敵アーセナルはレディングにアウェイでしっかり勝利してましたとさ。

2008.07.24(Thu) | Chelsea編 | com(0) |



心意気

8/14 Chelsea vs Reading [H] Premiership

優勝するためにはこんなところでつまづいてる場合じゃない。オッズも1.67と4.50だし勝てるよね、ね?

試合開始直後からたてつづけに3本のシュートを放つもいづれもゴールには及ばない。その後は硬直状態。監督のイライラもMAX。このまま前半終了かと思われたがVillaがDFを一人抜いてGKと一対一。これを落ち着いて決めてごぉぉぉぉおる!しかし、監督は表情を崩さない。

そして、そのまま前半終了。選手を励ましてピッチへと送り出す。そして51分ゴール前でファールをもらう。これをLampardがきめて2点差。ここで、監督ガッポーズ!この試合は頂きました。

ということで絶対に負けられない戦い 2 - 0 で勝利。


8/21 Aston Villa vs Chelsea [A] Premiership

連勝をたのみまっせ~。オッズもこっちが有利だしいけるでしょ~。
0 - 1 で負け。いや・・・ノーコメントで・・・。あ~、油断する癖が~学習してね~。


8/28 Chelsea vs Arsenal [H] Premiership

願ってもない挽回のチャンス、ライバルArsenalとの直接対決。オッズも2.25と2.75微妙に勝ってる。監督も油断しない。緊張してきた(((( ;゚д゚))))

前回までの試合の反省から少し守備的にする。相手は4-4-2、FW2人には厳しいマーク、CB以外にプレスを指示してホイッスル。すると、いきなり開始3分、Villaがスルーパスに反応してフリーにシュートがGKに阻まれるもボールはVillaの前へ、これをしっかりと決めて先制!

テンションが上がってる間に12分、アーリークロスにHugo Almeidaの頭であわせてゴール!アーセナル絶体絶命との実況のコメントを見て余裕がでるも、20分にセットプレイからKolo Toureに頭で決められて再び余裕を失う。しかしそのまま前半が終了。

date.png

これを見て勇気がでた監督、相手のサイドにマンマークをつけ様子を見る。これが功を奏したのか(?)試合は動かない。疲れた選手を交代させながら時間を稼いでいたら75分Hugo Almeidaが相手DFからボールを奪い独走、喉から手が出るほど欲しかった追加点!これでアーセナルの気が抜けたのか89分、90分と点を決めなんと 5 - 1 で勝利!驚くべきパフォーマンスであった!あ・・・聞いてないのね・・・。

2008.07.26(Sat) | Chelsea編 | com(0) |








/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。